住み込みの求人とは何か

バナー

住み込みの求人とは何か

住み込みの求人は、高度経済成長期の日本ではよく見かけられた光景ですが、最近では結構見かけなくなりました。

文字通り、雇用元に住んで仕事をするというものです。

言い方を変えれば、雇い主と労働者が仕事から生活まで一つ屋根の下である状況です。


この求人のメリットは、家賃や光熱費や食費などの生活費がそれほどかからないという事です。最も、賃貸物件は定職がなければなかなか契約できませんので、住み込みの求人で採用されれば住居面が確保できるというプラス面があります。

また、食事面でも賄いがある場合がありますので、その点でも困る事はないです。

むかしであれば、集団就職で地方から上京してきた人が、この住み込み求人で仕事を見つけていましたが、現在ではちょっと違います。
それは、リゾートバイトという分野で短期間でがっつり稼ぎたいフリーターや学生が多く利用しています。


この分野で働く場所はリゾート地のホテルや旅館やレジャースポットです。

NAVERまとめの知識が身につきます。

住む所も確保されていて、食事面もまかないでカバーできる点は同じです。

しかし、リゾート地で働いていますので、休日はレジャーを満喫する事が出来る点が、かつての住み込みの仕事と違う点です。

でも、この住み込みの仕事は言い方を変えれば仕事と私生活も職場に拘束されていると言えます。



ですので、プライバシーを極端に気にしている人には向かないと言えます。

しっかりとした住み込みの求人が広く知れ渡ってきました。

それでも、住む所と食事を確保したいという人にはお勧めと言えます。

Copyright (C) 2016 住み込みの求人とは何か All Rights Reserved.